IT 未分類

LINEの乗っ取りに注意!

投稿日:

ここ数日、LINEのアカウントを乗っ取られ、LINEの友だちへ金銭を要求するメッセージを送信されるなどの被害が発生しているようなので調べてみました。

どのようにして乗っ取られるのか

LINEには機種変更などの際、友だちなどの情報を引き継げるように前もってメールアドレスとパスワードを登録しておく、メールアドレス登録という機能があります。

ここで登録するメールアドレスとパスワードの組み合わせがLINE以外のサービスと同じ場合、乗っ取られる危険性が高くなります。

なぜかというと、もし、同じ組み合わせで登録しているLINE以外のサービスから情報が流出した時、その情報を使えば簡単にLINEに不正ログインできる(=乗っ取れる)からです。

そして、犯人は乗っ取ったアカウントを使って様々な行為を行います。

被害

 友だちが金銭を騙し取られる

「今忙しいので手伝ってほしい」というメッセージを、乗っ取ったアカウントの友だちに送信し、WebMoneyなどの電子マネーのプリペイドカードを購入させ、そのカードの番号を送らせるというものです。

信用を失う

上に書いたようなメッセージを送信されることで、周りからの信用を失ってしまうかもしれません。

対策

一番は、LINEのメールアドレスとパスワードを、LINE以外のサービスと同じにしないということです。

ここで、少しLINEと他のサービスとの違いが出てきます。

LINEは基本的に1端末1アカウントという考え方なので、一度ログインすれば機種変更の時や、PC版を使うなどの事情がない限り、再度ログインする必要はありません。

つまり、そのような事情がない限りパスワードを入力することは滅多にないのです。

よって、パスワードを難しくしたり、他のサービスと同じにしないなどの対策は、アカウントを乗っ取られることを考えれば、普段利用する上で大した苦痛にならないと思います。

まとめ

僕は、自分のために人の信用を利用して、金銭を騙し取ろうとする犯人には心が無いのかと思いました。信用というものはお金には換えられません。犯人には、被害者の方がその後、どれだけ苦しむのかということも考えてほしいと思います。

最後に、万が一乗っ取られた場合は、すぐに運営会社に連絡しましょう。

参考

他社サービスと同じパスワードを設定している皆様へパスワード変更のお願い : LINE公式ブログ

【重要】コミュニケーションアプリのなりすまし利用にご注意ください

-IT, 未分類

執筆者:

関連記事

no image

Apacheの情報を徹底的に隠蔽する方法

Webサーバーは、常に攻撃のリスクにさらされています。そうした攻撃に有益な情報を与えないためにここでは、Apacheの情報を徹底的に隠蔽する方法を紹介します。 なぜ、隠蔽しないといけないのか 上でも少 …

10月より携帯電話・PHS間でのMNPスタート! さらに…

10月1日より、今まで携帯電話間でしかできなかったMNP(番号ポータビリティ)にPHSが加わり、キャリアの選択肢が広がりました。 さらに、携帯電話・PHS間のSMS(ショートメッセージサービス)事業者 …

no image

「ARROWS NX F-01F」を使ってみた感想

僕は、今まで「LYNX 3D SH-03C」を使ってきたのですが、この機種に対する不満だけで、原稿用紙2枚は埋まるというぐらいのレベル(追記;原稿用紙2枚分の記事にしました。)だったので、ついに「AR …

no image

ゆうちょダイレクトが届きました

ゆうちょダイレクトを8日に申し込んで今日届きました。1週間ぐらい待ちました(3連休だったというのもあるかも)。これで、わざわざ郵便局に行く必要がなくなります。

no image

GitHubを使い始めました

GitHubを本格的に使い始めました。 GitHubのアカウントは2月ぐらいに作成していたのですが、そのまま使うことなく5か月間ぐらい放置していました。 しかし、最近、バージョン管理をする必要が出てき …