IT 未分類

LINEの乗っ取りに注意!

投稿日:

ここ数日、LINEのアカウントを乗っ取られ、LINEの友だちへ金銭を要求するメッセージを送信されるなどの被害が発生しているようなので調べてみました。

どのようにして乗っ取られるのか

LINEには機種変更などの際、友だちなどの情報を引き継げるように前もってメールアドレスとパスワードを登録しておく、メールアドレス登録という機能があります。

ここで登録するメールアドレスとパスワードの組み合わせがLINE以外のサービスと同じ場合、乗っ取られる危険性が高くなります。

なぜかというと、もし、同じ組み合わせで登録しているLINE以外のサービスから情報が流出した時、その情報を使えば簡単にLINEに不正ログインできる(=乗っ取れる)からです。

そして、犯人は乗っ取ったアカウントを使って様々な行為を行います。

被害

 友だちが金銭を騙し取られる

「今忙しいので手伝ってほしい」というメッセージを、乗っ取ったアカウントの友だちに送信し、WebMoneyなどの電子マネーのプリペイドカードを購入させ、そのカードの番号を送らせるというものです。

信用を失う

上に書いたようなメッセージを送信されることで、周りからの信用を失ってしまうかもしれません。

対策

一番は、LINEのメールアドレスとパスワードを、LINE以外のサービスと同じにしないということです。

ここで、少しLINEと他のサービスとの違いが出てきます。

LINEは基本的に1端末1アカウントという考え方なので、一度ログインすれば機種変更の時や、PC版を使うなどの事情がない限り、再度ログインする必要はありません。

つまり、そのような事情がない限りパスワードを入力することは滅多にないのです。

よって、パスワードを難しくしたり、他のサービスと同じにしないなどの対策は、アカウントを乗っ取られることを考えれば、普段利用する上で大した苦痛にならないと思います。

まとめ

僕は、自分のために人の信用を利用して、金銭を騙し取ろうとする犯人には心が無いのかと思いました。信用というものはお金には換えられません。犯人には、被害者の方がその後、どれだけ苦しむのかということも考えてほしいと思います。

最後に、万が一乗っ取られた場合は、すぐに運営会社に連絡しましょう。

参考

他社サービスと同じパスワードを設定している皆様へパスワード変更のお願い : LINE公式ブログ

【重要】コミュニケーションアプリのなりすまし利用にご注意ください

-IT, 未分類

執筆者:

関連記事

no image

ベトナムから多数のアクセスがあるので調べてみた件

この前の記事でGoogleアナリティクスを導入したことをお伝えしましたが、アナリティクスのレポートを見てみると、日本語のコンテンツしかないのに、ベトナムからのアクセスが目立ちました。とても気になったの …

no image

このブログのお金のお話

生々しいですが、このブログのお金の話です。主に自分用のメモです。 2014年度は、このブログの収入でせめてサーバ・ドメイン代ぐらいはまかなえたらいいなと思っています。(多分無理) 2013年度 このブ …

no image

[Ubuntu]nginx+PHP(FPM)環境のアップデートでハマった話

こんにちは。お久しぶりです。 趣味でサーバー建ててる人なので、そこまでLinuxやパッケージ管理システムに詳しくない僕(日曜大工レベル)、もともとインストールされていたPHP7.0系からPHP7.2へ …

no image

家電を無料で廃棄してくれるパソコンファームを利用してみた

2011年7月24日にアナログ放送が終了し、地デジ移行の経過措置として、ケーブルテレビ事業者がデジアナ変換によるアナログ放送を行っていますが、これも2015年3月末までに終了します。 僕の部屋では、今 …

no image

ブログ開設1周年

題名通りですが、本日1月15日でこのブログは開設1周年を迎えました。 これからも、よろしくお願いします。 というわけで、1年(とそのちょっと前)の振り返りと記事ごとのランキングです (スマホからの投稿 …