IT 未分類

WordPressにプラグインFaviconRotatorでFaviconを設定する

投稿日:

このブログ、今までFaviconを設定していなかったのですが、見栄え的にあったほうがいいのかなと思ってプラグインFavicon Rotatorを使って設定してみました。その時の、手順です。

ステップ0.Favicon画像を制作する

画像がないことには始まりませんので…。というわけで、僕がWindowsに付属のペイントを駆使して作った画像がこちら。

favicon

 

特に意味はないです。少し時代遅れな気がしますが。

ステップ1.Favicon Rotatorを追加&設定

プラグインの検索画面で「Favicon Rotator」と検索して追加、有効化します。

そして、プラグイン一覧からFavicon Rotatorを探して、その下の設定をクリックします。そして、Browser Iconという文字の横にあるAdd Iconをクリックし、先ほど制作した画像ファイルをアップロードします。

最後に、「変更を保存」をクリックすればFaviconが表示されるようになっているはずです。サイトを表示して確認してみてください。

-IT, 未分類
-,

執筆者:

関連記事

no image

spモードフィルタでURLがIPアドレスの場合、アクセス制限される問題

Raspberry Piをいじくっている時、Webサーバーにして家の外から見られるかなと思ってスマホで閲覧しようとしました。しかし、アクセス制限エラーが表示されアクセスできませんでした。もちろん、アク …

no image

【速報】iPhone 6 SIMフリー版の販売再開

本日3月31日、昨年12月9日より販売が休止されていた、SIMフリー版と呼ばれるSIMロックが掛かっていないiPhone 6・6 Plusの販売が再開されました。 以前までは、iPhone 6・6 P …

no image

ベトナムから多数のアクセスがあるので調べてみた件

この前の記事でGoogleアナリティクスを導入したことをお伝えしましたが、アナリティクスのレポートを見てみると、日本語のコンテンツしかないのに、ベトナムからのアクセスが目立ちました。とても気になったの …

no image

Googleアナリティクスを導入しました

このブログに、Googleアナリティクスを導入しました。 また、Googleアナリティクスの利用規約により、このブログについてというページに、プライバシーポリシーを追加しました。

no image

【PHP】IPv6/IPv4のどちらでアクセスしているか判定して表示する

このブログは、開設当初からIPv6に対応していました。しかし、IPv6でアクセスしているのか確認する方法がありませんでした。 なので、 ブログのフッターにIPv6でアクセスしているか確認できる画像を追 …